アイ・アム・レジェンドかあ

今日の金曜ロードショーで放送される映画、
アイ・アム・レジェンド」なのか。
予告につられて映画館で見たクチですが、
個人的にはビックリするほどの予告詐欺映画だったなあ、と。
予告で得られる情報以外に、違うところから情報入れてなんぼの映画ってどうなんでしょうね。
好まない描写がガンガンに使われていたので、
非常に不快な思いをして映画館を後にした思い出。 続きを読む→

ワイルド・スピード MEGA MAX

珍しく公開日に近いタイミングで映画を見てきました。
ワイルド・スピード MEGA MAX【2D字幕】」
すごいスカッとする映画。
最初から最後までカーアクションが盛りだくさんで、笑いどころもちょいちょいあって、マッチョVSマッチョも熱くて結構満足。
ちなみに、もし映画館に観に行くならスタッフロールが終わるまで席を立たないこと推奨です。 続きを読む→

劇場版・鋼の錬金術師 – FAも主題歌はラルク

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMISTの劇場版もL’Arc~en~Cielが主題歌歌うんですね。
FAの方でラルクの歌が聴けるとは思っていなかったので結構楽しみ。
新曲の詳細はまだ明らかになっていないみたいなので、後続の情報待ちかな。

ちなみに以前に上映された鋼の錬金術師は友人が観たがったので一応映画館で観たけど、個人的にはOP&EDのためにのみ観た覚えが。
今回は内容も楽しみたいもんです。
公式サイト:鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星


GOOD LUCK MY WAY
(初回生産限定盤)
(DVD付)

GOOD LUCK MY WAY
(期間生産限定盤)
(アニメ盤)(DVD付)

ディカプリオ主演のインセプション – INCEPTION

劇場予告を見るたびに気になる映画、「インセプション
クリストファー・ノーランが監督している映画でバットマンって見たことないから、どんな感触かさっぱりだなーと思って調べてみたら。
プレステージとメメントを監督した人か。
インソムニアも見たかったんだけど、結局見ずじまいだな…って、ともかく。
あの辺は結構面白く見れたから、この映画も面白いのかなと気になっています。
公式サイト:インセプション

ちなみに、この予告見るたびにゲームがしたくなるのは仕様でしょうか。
建物が地面ごと丸まって閉じていくイメージ。
受胎だ受胎、東京受胎。
劇中、ミラーボールがどっかで出てきたら笑っちゃうかも。

東のエデン(TVシリーズ&劇場版1&2)

6月中旬から終わりにかけて2週間。
地方の映画館にも東のエデン劇場版2が回ってきたので、終盤に見に行ってきました。

シリーズ通しての感想(?)になりますが、日本の先行きについて方向性を提示してみた、って感じのお話。
理想と現実をうまく表現したんじゃないかなー、と。
攻殻機動隊のTVシリーズ同様、このアニメの監督さんが担当したアニメは一回見ただけじゃまず本質っぽいものが見えてこないので。
DVDが出たらまたしつこく見直したいと思います。

攻殻機動隊TVシリーズ、精霊の守り人に引き続き、個人的には今回の東のエデンもクリティカルヒットな良作でした。

最後に心の叫びとして。
ジュイスが欲しい。

劇場版トリック3でもいい感じに小ネタ連発

毎度おなじみ、ユルくてくだらない感じが激しくツボなトリック。
今回も何とか見に行けました。

ゴムゴムでのびのびだったり、貞子モードだったり、暴れん坊だったり。
他にもいろんなパロディ連発でちっちゃな笑いを誘発。
随所でボケとツッコミが舞い踊り。

ああ、今回も全開でトリックだ。

豪華っぽい人たちが出演して、相変わらずおかしな感じになってるのが結構好きなんですよね。
このマンネリはまだまだ続いて欲しいんですけど、もし次が出るとしたら一体いつになるのかな。

ちなみに見終わった後、無性に餃子が食べたくなったんですけど。
晩ご飯がまだだったのでラーメンを食べに行ったんですが、気がつけば何故か餃子を注文しなかった不思議。